ここがポイント!住宅の選び方。

購入後に後悔しない!片付け易さが大切なポイント!

住宅購入は人生の一大イベントと言えます。高い買い物であり、日々の暮らしを支える住宅だからこそ後悔はしたく無いものです。しかし、住んでみてから理想とは違うと感じる人も多いと言われています。購入前では、お洒落な外観や最新式のキッチン、天井の高いリビングなどデザインを重視しがちになりますが、日々の生活がし易いなどの目線で住宅選びをすることは大切なポイントであると購入前に知って置きましょう。
特に購入後に不満に感じることが多いと言われているのが収納です。多くの収納スペースがあるからと言って使い勝手が良いとは限りません。収納が多いキッチンでも、こまごまとした物や大きな調理道具、様々な形の食器などが上手く収まる収納は意外と少なかったりします。また寝室の収納には洋服をしまうことが多いでしょうが、奥行きが大き過ぎて洋服の出し入れがし難いなどもよくあることです。用途にそった形状や大きさで、使い易い場所に収納が設置されているかをよく確認しましょう。

コンセントなど小さな設備にもぜひ目を向けて!

収納の他に意外と困りがちになるのが、コンセントの数と場所です。各部屋に幾つのコンセントが設置されているか、家具を設置するはずの場所にコンセントや照明スイッチが設置されていないかなどのチェックは住宅購入前にして置くべきでしょう。コンセントが足らない場合、延長コードが床の上にたくさん這う暮らしが待っていると言っても過言ではありません。キッチンではミキサーなど卓上で使用する電化製品を利用する人も多いですが、コンセントが全て床に近い高さで設置されていたら使い勝手は良く無いでしょう。日々の生活に電化製品は切り離せないものです。コンセントの様な小さな設備が生活のし易さを左右すると覚えて置いて下さい。
コンセントや収納に限らず日常生活のし易さを念頭に住宅選びをすることは、購入後の後悔が少なくなることでしょう。初めて住宅購入をする人は、購入経験のある人にアドバイスを貰うのもお勧めです。